台湾での日常

台湾での日常

台湾人と円滑な人間関係を構築するための秘訣

台湾と日本は距離が近く、長い間統治されていた国のため、国民性は日本人に近いと言われます。同じ中国人でも中国本土の人たちのように大きな声を出したり街を汚したりすることもありません。しかしながら台湾は日本とは別の国のため、そこで生活する人たちは...
台湾での日常

海外移住するなら台湾は適した国か

海外移住する場合はそれぞれ目的があると思います。結婚や現地での起業、留学そして仕事をリタイアした後に現地でゆっくり過ごすなどが海外移住をする目的ではないでしょうか。その中で日本に近い台湾は移住するのに適した国なのでしょうか。 台湾と言う国...
台湾での日常

台湾のラブホテル事情

台湾のラブホテルとは日本とどのように違うのかと思う方もいらっしゃるのではないでしょうか。 台湾にもラブホテルはありますが、日本のラブホテルとは異なります。では、台湾のラブホテルとはどんなホテルなのでしょうか。 台湾の都市型ラブホ...
台湾での日常

日本にはない台湾の食文化の習慣

台湾は、自宅で食事をする習慣がなく屋台中心で育ってきた食文化があります。町の中には至る所に食堂があり、仕事の途中の昼食だけでなく夕食も外で済ませてから帰宅する人たちもたくさんいます。 最近では自宅で食事をする家も増えてきましたが、...
台湾での日常

台湾に渡航する時の台湾語の必要性

台湾に渡航する場合にどの程度のレベルの台湾語力が必要かは、台湾に渡航する目的により異なります。短期の旅行であれば台湾語が話せなくても、それほど不便ではないですし、漢字の国なので大体の意味は分かるのではないでしょうか。 台湾に居住する場合の...
台湾での日常

台湾の都会と地方の暮らしの違い

台湾は小さい島国ながらも西部を中心に台北や台中、高雄など大きな都市が分散しています。これらの都市を中心に台湾は発展してきました。一方、台湾の中心には大きな山が連なり東西のエリアが分断されてきました。また、東部エリアは山岳地帯が多く、...
台湾での日常

台湾で日本人が暮らす生活費

台湾の物価は日本の2/3位と言われています。台湾の大卒の初任給は2万8千元(約9万5千円)でタクシーの初乗りは70元(約238円)で日本の1/3位になりますが、食事の料金は現地の人たちが利用する食堂などでは日本の半額くらいで、日本か...
台湾での日常

台湾人の老後の趣味

台湾は東アジアの国では幸福度が最も高いと言われます。それは、台湾人が現役で働いている時だけでなく老後においてもそのようなことが言われていますが、台湾も日本と同じように定年制度がありますが、日本ほど年金制度の充実がなく老後の生活もそれ...
台湾での日常

台湾で日本人がストレスを感じる時

台湾で日本人が暮らす時には日本と言語や生活習慣、ビジネス上の仕事の進め方が異なりストレスを抱える人がいます。短期旅行であればそのようなこともないでしょうが、長期滞在になるとストレスが蓄積されて、台湾で生活が出来なくなる人もいるほどで...
台湾での日常

台湾人の退職後の生活

日本では定年後も働き続ける人が多く、その理由は多くの日本企業は定年が60歳で年金の受給年齢が年々引き上げられて、現在満額受給が65歳からと言う歪みと定年後に生活を賄う貯蓄の不足が大きな理由です。では、隣の台湾では定年後はどのような生...
タイトルとURLをコピーしました